流通事業部

【流通事業部の業務内容】
旭川市内、市内近郊を中心に住宅リフォーム。中古住宅・土地の売買、媒介業務全般を行っています。
長年の経験をもとに、的確に構造を診断し、より良いリフォーム案を提案します。又、数多くの宅地造成、不動産取引の実績は土地の売買・媒介時にお客様の安心へと繋げています。

Q.入社した当時はどんな仕事をしていましたか?

最初は石油部に所属となりましたのでガソリンスタンドでの接客などでした。土曜・日曜日は稼ぎ時ですから出勤なのですが、お休みであるハズの社長や他部署の上司の方が、わざわざお店へ来て声掛けをしてくれるんです。その気遣いを目の当たりにしたときに信頼できる会社だと感じました。1年ほど勤めてから住宅事業部、建設部などで住宅のことを学び、新しく立ち上がった流通事業部に配属となりました。

Q.現在はどんな仕事をしていますか?

既存住宅を買い取り、リノベーションをして再び販売をしています。買い取り査定、どのようにリノベーションをするのか、そして販売価格などを決めています。実際にリノベーションをしている現場にも足を運びますし、リノベーションをした物件をインターネットにアップするのも業務のひとつです。

Q.やりがいはどんな時に感じますか?

既存住宅の仕入れからリノベーション・販売まで、すべて任されていることです。その反面プレッシャーでもありますが、売れたときは本当にうれしいです。

Q.再販するにあたって心掛けていることはありますか?

前住居者の気配を消すようにリノベーションをしています。見学に来て新築と思ってしまうお客様もいますので、必ず「既存住宅です」とお伝えしています。

Q.どのようにリフレッシュしていますか?

自宅2階に作った焼き肉専用のバルコニーで、毎日晩酌をしながらひとり焼き肉をしています。4月から10月ぐらいまでと季節は限られてしまいますが最高の楽しみです。

PAGE TOP